平成29年度「日本絹の里大学」受講生募集



H29絹の里大学受講生募集



カリキュラム

9月9日(土) 講義科目 講   師
 ①日本語方言にみる養蚕ことば 群馬県立女子大学 文学部 国文学科
 准教授 新井 小枝子
 ②写真でたどる稚蚕共同飼育所の人びと ライラー&フォトグラファー
 大浦 佳代
9月23日(土)
 ③日本で最初の器械製糸所をつくった速水堅曹の活躍 速水堅曹研究会
 代表 速水 美智子
 ④成愛社と桐生織塾 桐生織塾
 塾長 新井 求美
10月7日(土)
 ⑤21世紀銘仙~奇跡の復活 21世紀銘仙プロジェクト
 発起人 杉原 みち子
 発起人 金井 珠代
 ⑥カイコの品種改良技術の進歩と新しい利用法の提案 群馬大学 大学院 理工学府 分子科学部門
 教授 武田 茂樹
10月21日(土)
 ⑦人形との出会い、ちりめんとの出会い 人形作家
 竹本 京
 ⑧人工飼料の実用化 日本絹の里
 町田 順一
11月11日(土)
 ⑨ブリュナエンジン製作プロセス
   抗わず機を見て進み完成を期す
ブリュナエンジン製作委員会 委員長
((株)野口製作所取締役会長)野口 十九一
 ⑩群馬県繊維産業の歴史と繊維工業試験場 群馬県繊維工業試験場
 研究調整官 笠原 力

受講生募集内容

会 場

日本絹の里 本館2階会議室(群馬県高崎市金古町888-1)

開講時間

13時30分~15時50分(講義内容により終了時間が変わることがあります)

受講料(教材費含む)

3,500円(開校式当日に徴収いたします)
・講義開催日は、特別展等の観覧料は受講生は無料になります。
・受講年度の『日本絹の里紀要』を1冊差し上げます。

修了証の授与

7講義以上出席された方には、日本絹の里館長から終了証書を授与いたします。

募集人数

先着50名

応募方法

往復ハガキの往信面に、①氏名(ふりがな)、②郵便番号、③住所、④年齢、⑤電話番号を、
返信宛名面に、ご自分の①郵便番号、②住所、③氏名を記入のうえ、「日本絹の里大学 係」までお申し込み下さい。

締め切り

平成29年8月25日(金)必着