平成30年度「日本絹の里大学」受講生募集



H30絹の里大学受講生募集



カリキュラム

9月15日(土) 講義題目 講   師
 ①明治2年に群馬県を訪れたイタリア伯爵 作家
 富澤 秀機
 ②中国及び周辺諸国の養蚕の実情 元群馬県蚕業試験場職員
 清水 治
9月29日(土)
 ③絹蚕業遺産群の世界遺産登録がもたらした各地の変化 京都光華女子大学 キャリア形成学部
 教授 佐滝 剛弘
 ④日本の伝統「養蚕」を障がい者雇用が担う パーソルサンクス株式会社
 代表取締役社長 中村 淳
10月20日(土)
 ⑤富岡製糸場の工女の活躍がもたらしたもの 富岡製糸場総合研究センター
 所長 今井 幹夫
 ⑥信州の養蚕、製糸、信州紬、蚕糸教育 信州大学名誉教授
駒ヶ根シルクミュージアム
 館長 中垣 雅雄
10月27日(土)
 ⑦蚕種「塩原亦」をつくった塩原佐平 共愛学園前橋国際大学
 名誉教授 宮﨑 俊弥
 ⑧蚕糸業を支えたカイコの研究史 東京農工大農学部蚕学研究室
 准教授 横山 岳
11月10日(土)
 ⑨養蚕信仰と群馬の蚕神 富岡製糸場世界遺産伝道師教会伝道師
 蚕神総合調査プロジェクトリーダー
 町田 睦
 ⑩群馬県の蚕糸振興の取組について 群馬県農政部蚕糸園芸課
 絹主監 岡野 俊彦

受講生募集内容

会 場

日本絹の里 本館2階会議室(群馬県高崎市金古町888-1)

開講時間

13時30分~15時50分(講義内容により終了時間が変わることがあります)

受講料(教材費含む)

3,500円(開校式当日に徴収いたします)
・講義開催日は、特別展等の観覧料は受講生は無料になります。
・受講年度の『日本絹の里紀要』を1冊差し上げます。

修了証の授与

7講義以上出席された方には、日本絹の里館長から終了証書を授与いたします。

募集人数

先着50名

応募方法

往復ハガキの往信面に、①氏名(ふりがな)、②郵便番号、③住所、④年齢、⑤電話番号を、
返信宛名面に、ご自分の①郵便番号、②住所、③氏名を記入のうえ、「日本絹の里大学 係」までお申し込み下さい。

締め切り

平成30年8月27日(月)必着