企画展・特別展 - 群馬県立日本絹の里

第40回企画展「ちりめん創作人形展~秋彩歳時記~」

古くから高級織物として珍重され、「繊維の女王」と称される絹。中でも小紋や友禅などに使われる「ちりめん(縮緬)」は、「しぼ」と呼ばれる布表面の凹凸によって、絹の柔らかさに立体感を加えているのが特徴です。 本展は、ちりめんを使って昔の日常などをモチーフにした人形を制作して活躍している竹本京氏(高崎市在住)の作品を中心とした展覧会です。今回は竹本さんの「秋の彩り」をテーマにした新作の人形などの作品を中心に、竹本さんの工房で学ぶ生徒の作品など、季節感溢れる人形やお細工物をご覧いただきます。人形の肌に使われている縮緬、髪の毛に使われる絹糸、衣装に使われる古い着物の裂など、「絹づくし」の人形やお細工物をとおして、絹が持つ温かな魅力をご堪能ください。

【関連行事】

ギャラリートーク

日時:①10月21日(土)11:00~11:30
    ②11月19日(日)14:00~14:30
講師:竹本京(人形作家)
内容:展示作品や制作技法などについて、作品を鑑賞しながらお話しします。
費用:無料(高校生以上の方は観覧料が必要)

人形制作実演会

日時:10月29日(日)13:30~15:30
講師:竹本京(人形作家)
内容:作家の人形制作の工程を間近でご覧いただきます。
費用:無料(高校生以上の方は観覧料が必要)

ちりめん細工講習会「玄関マスコット」

日時:①11月12日(日)10:00~12:00
    ②11月12日(日)13:30~15:30
    ③11月27日(月)10:00~12:00
    ④11月27日(月)13:30~15:30
講師:竹本京(人形作家)
内容:絹布を使って、ハンコなどが入るかわいいネコの小物入れを工作感覚で作ります。
定員:各回30名(先着順)
対象:中学生以上
費用:600円(高校生以上の方は観覧料も必要)
申込:要電話予約(申込は9月30日(土)9:30より受付開始)、先着順
作品例「玄関マスコット」s

無料体験「押絵風ツリーのオーナメント」

日程:①11月5日(日)、②11月25日(土)、③12月3日(日)
時間:10:00~12:00、13:30~15:30
講師:当館職員
内容:絹の着物のきれを使ってクリスマスの飾りを作ります。
定員:各回20名(先着順)
対象:小学生以上(小学校3年生以下は保護者の同伴が必要)
費用:無料(高校生以上の方は観覧料が必要)
申込:当日各回30分前より受付、先着順
作品例「押絵風ツリーのオーナメント」s