次回の展示 - 群馬県立日本絹の里

第37回企画展「宝塚歌劇衣装展~華麗なる舞台衣装~」

宝塚歌劇は、日本の演劇史上に輝かしい軌跡を残し、多くの人々に夢と感動を与え続けています。そのおよそ100年の歴史の中で、多くのスターを生み出し、常に新たな可能性に挑み進化し続ける宝塚歌劇の華麗なる舞台衣装の世界をご紹介します。

【関連行事】

トークショー

日時:10月30日(日) 14:00~15:00
講師:遠山昌子さん(元宝塚歌劇団宙組男役・遥海おおら さん/赤城フーズ株式会社常務取締役)
内容:宝塚時代の思い出や当時のエピソードなどをお話ししていただきます。
定員:100名(先着順)
費用:無料(高校生以上の方は観覧料が必要)
申込:要電話予約(先着順)(申込は9月15日(木)9:30より)

ワークショップ「宝塚歌劇の仮面を作ろう」

日時:11月5日(土) 13:30~16:30
    11月6日(日) 9:30~12:30
講師:製作スタッフ
内容:宝塚歌劇の舞台小道具のひとつである仮面を作ります。
定員:各日30名(先着順)
対象:小学生以上(小学校3年生以下は保護者同伴が必要)
費用:1,500円(高校生以上の方は観覧料が必要)
申込:要電話予約(先着順)(申込は9月15日(木)9:30より)
workshopkamen

型染体験「すみれの花のスカーフ」

日程:10月22日(土)、11月13日(日)、23日(水・祝)
時間:10:00~12:00、13:30~15:30
講師:当館染色講師
内容:宝塚歌劇のシンボル「すみれの花」をモチーフにして、スカーフ(約50cm四方)に型染をします。
定員:各回10名(先着順)
対象:小学生以上(小学校3年生以下は保護者同伴が必要)
費用:700円(高校生以上の方は観覧料が必要)
申込:要電話予約(先着順)(申込は9月15日(木)9:30より)
katasomesumire

無料体験「すみれの花のステンシル染め」

日程:11月3日(木・祝)、18日(金)、27日(日)
時間:10:00~12:00、13:30~15:30
講師:当館染色講師
内容:「すみれの花」の型紙で、絹のはぎれ(約B6サイズ)にすみれの柄を染色します。
    (10~15分程度)
定員:各回50名(先着順)
費用:無料(高校生以上の方は観覧料が必要)
申込:予約不要(当日会場へお越しください)
stencilsumire

写真撮影コーナー

日程:展示期間中毎日
時間:9:30~17:00
内容:フィナーレ体験大階段(模型)が登場。背負い羽根をつけ、シャンシャンを持って記念撮影ができます。カメラ等をご持参ください。
費用:無料(高校生以上の方は観覧料が必要)
daikaidan