企画展・特別展 - 群馬県立日本絹の里

第92回特別展「糸でいざなう悠久の美 荒木千恵子展」

群馬県桐生市で刺繍絵画家として作家活動を行う荒木千恵子さん。群馬県ふるさと伝統工芸士に認定されており、絵画と刺繍を組み合わせた刺繍絵画の第一人者です。新しい分野の横振刺繍を芸術的分野にまで広めた現代の名工、荒木千恵子さんの刺繍の世界をご堪能いただきます。

【会期】6月1日(月)~7月13日(月)
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため5月31日まで臨時休館となり、本展についても当初5月16日~7月13日の会期を予定しておりましたが、開催を延期しておりました。

【関連行事】※今後の新型コロナウイルス感染症の発生状況により、変更になる場合があります。

ギャラリートーク

講 師:荒木千恵子
内 容:制作の背景と作品を解説します。
日 時:6月27日(土)
11:00~11:30
参加費:無料(高校生以上は要観覧料)
申 込:不要

染色体験「猫と蝶の筒描き染手提げバッグ」

講師:当館染色講師
内容:荒木千恵子さんの作品「蝶と遊ぶ」にちなみ、猫と蝶をモチーフにしたデザインの絹の手提げバッグを染色します。
期日:①6月8日(月)、②20日(土)
時間:10:00~12:00、13:30~15:30
対象:小学生以上(小学校3年生以下は保護者の同伴が必要)
定員:各回5名
参加費:1,200円(高校生以上の方は観覧料も必要)
申込:要電話予約(申込は4月20日(月)より受付開始、先着順)
手提げ2

無料体験「紙刺繍のしおり作り」

講師:当館職員
内容:絹糸を厚紙に縫い込み、しおりを作ります。
日程:①6月28日(日)、②7月4日(土)
時間:10:00~12:00、13:30~15:30
対象:小学生以上(小学校3年生以下は保護者の同伴が必要)
定員:各回20名
参加費:無料(高校生以上は要観覧料)
申込:当日各回30分前より受付、先着順
紙刺繍のしおりチラシ用