新型コロナウイルス感染症拡大防止のため体験教室および関連行事の中止について

投稿日: 作成者: admin

群馬県立日本絹の里では新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、2月29日(土)~3月31日(火)までの期間に開催される全ての体験教室および関連行事を中止することとしました。
なお、今後の状況によりましては、それ以降の体験教室および関連行事も中止となることがあります。
最新の情報は当館のホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

3月1日(日) 新規ボランティア募集講習会
3月5日(木)・6日(金)・9日(月) 手描き友禅染講習会

「まゆクラフトと絹の作品展」関連行事
2月29日(土)・3月22日(日) 無料体験「ぐんまちゃんの桑の木ストラップ」
3月2日(月)・18日(水)・28日(土) 無料体験「ひと粒まゆのネズミ」
3月7日(土)・26日(木) 手織り体験「ハンギングポケットづくり」
3月13日(金)・29日(日) 染色体験「型染トートバッグ」
3月14日(土)・15日(日) 「友の会」工芸品即売会

また、通常の「手織り体験」、「染色体験」、「繭クラフト体験」、「和布細工教室」及びその他の無料体験も中止します。

ご理解、ご協力を賜りたく、よろしくお願いいたします。


カテゴリー: 最新情報

第45回企画展「若槻せつ子コレクション 錦舞う打掛とキモノドレス」のご案内

投稿日: 作成者: admin

日本絹の里では、令和2年4月10日(金)から5月11日(月)まで、第45回企画展「若槻せつ子コレクション 錦舞う打掛とキモノドレス」を開催します。

本展では、刺繍・織り・染色・金彩など匠の手仕事が凝縮された花嫁衣装「打掛を展示いたします。特に、昭和のバブル期に贅をこらして作られた逸品をご紹介し、世界に誇れる日本人の美意識の高さと着物文化の魅力をご堪能いただきます。合わせて、ファッションディレクター若槻せつ子による、打掛をリメイクした「キモノドレス」をご覧いただきます。

くわしくはこちらをご覧ください。
85tokubetsuten

カテゴリー: 次回の展示

2/15(土)より第91回特別展「まゆクラフトと絹の作品展」がスタート

投稿日: 作成者: admin

日本絹の里では、令和2年2月15日(土)より、第91回特別展 「まゆクラフトと絹の作品展」を開催します。
 本展では、繭の丸みや表面の凹凸など、繭の特性を活かして作るまゆクラフト作品を一般公募し、繭の優れた魅力を皆様にご紹介いたします。
 また、伝統技法等により染織などの作品を創作している工芸作家と日本絹の里友の会会員による、絹を用いた染色、織物、人形、刺繍などを展示し、より多くの方々に天然素材である絹の素晴らしさを知っていただく機会とします。

また、2/15(土)には、まゆクラフト体験「うさぎ雛」も行います。
うさぎ雛
こちらは事前申し込みが必要となります。
※くわしくはこちらをご覧ください。
85tokubetsuten

カテゴリー: 次回の展示

第21回 群馬の絹展のご案内

投稿日: 作成者: admin

日本絹の里では、2/7(金)~ 2/11(火・祝)に第21回 「群馬の絹展」を開催します。
この5日間は観覧料無料となっております。
きものの着付け体験などのイベントも盛りだくさんです。
この機会に、ぜひご来館ください。
21kinuten
くわしくはこちらをご覧ください。

カテゴリー: 今回の展示

体験学習日程表(2月〜3月)を公開しました

投稿日: 作成者: admin

2月から3月までの各種体験教室の日程表242号を公開しました。
ぜひ、ご利用ください!
こちらのページからダウンロードできます。
yotei230

カテゴリー: 最新情報