トップ友の会・ボランティア

友の会・ボランティア

日本絹の里【友の会】

日本絹の里は、絹とのふれあいの場を提供し、群馬県の伝統ある蚕糸絹業を理解していただくため、手織り、染色、繭クラフト、和布などの体験学習の機会を提供するとともに、蚕糸絹業の歴史や現状、県内外の有名産地の絹織物や染織工芸品などの展示を行っています。
そのほか、「作品展」や「施設見学会」の実施、館の施設を利用した各種講習会の開催等を通して、豊かな人間形成に寄与することを目的として活動しています。
皆様のご入会を心からお待ちしています。

主な事業内容

  • 染めや織りなどの講習会・学習会の開催
  • 講演会や見学会の開催
  • 「友の会だより」等の情報提供
  • 日本絹の里が行う事業への協力

友の会会員募集

友の会の会員特典

  • 常設展、企画展の観覧料が年間2回まで無料、
    以後は 常設展:一般 100円(大学生・高校生 50円) 企画展:一般 200円(大学生・高校生 100円)
  • 友の会だより、体験学習、企画展等の各種イベント案内
  • 日本絹の里シルクショップの取扱商品が1割引で購入可能
    ※1000円以上お買い上げの場合に限ります(除外品あり)
  • 体験学習施設等の利用料免除
  • オリジナル絹製品などの新商品の情報案内

友の会の年間会費

個人会員大人 2,000円
学生 1,000円(大学生、高校生、中学生)
家族会員1家族 3,000円(同居家族なら何人でも可能です)
賛助会員1口 10,000円

友の会入会の手続き

友の会には随時入会することができます。
但し、会員の期間はご入会の年度末(3月31日)までです。
入会申込みは、日本絹の里「友の会」事務局に直接申し込むか、ゆうちょ銀行又は郵便局で申込用紙と一緒にお申し込み下さい。なお、ゆうちょ銀行又は郵便払込料は当方で負担します。

日本絹の里【ボランティア】

主な活動内容

日本絹の里において実施している染織等の体験学習の指導、展示解説、染料の栽培など館運営を支援するボランティアの活動が5部門あります。

染色部門14名
繭クラフト部門12名
手織り部門11名
展示解説部門13名
環境整備部門9名
合計延59名

※ボランティア登録者は令和3年4月現在の人数です。

ボランティア募集講習会 ※終了しました

 日本絹の里は、蚕や絹に関する常設展示や企画展示、体験教室を通して、来館者に蚕糸や絹に関する知識・技術を学んでいただくシルクの総合博物館です。その運営のために、体験学習の準備や補助、展示物の案内や解説などを行うボランティアの活動が行われています。
 今回、新規のボランティアを募集するため、「ボランティア募集講習会」を開催することになりました。講習会終了後に、日本絹の里ボランティアに登録し、活動していただける方の受講をお待ちしております。

開催日時令和4年3月5日(日)午前9時30分~午後12時00分
募集部門染色・展示解説・環境整備
講習内容9:15~9:30  受付
9:30~10:00 日本絹の里の概要説明
10:00~10:30 展示解説部門の概要説明及び活動演習
10:30~11:00 環境整備部門の概要説明及び活動演習
11:00~11:30 染色部門の概要説明及び活動演習
11:30~12:00 ボランティア登録書類配布・説明、解散
受講料無料(活動演習での体験材料は持ち帰り不可)
持ち物筆記用具
定員20名
受講資格18歳以上で、月1~2回程度日本絹の里でのボランティア活動が可能な方。経験は問いません。
申込方法表面申込書の提出( 郵送または、持参にてご提出ください。 FAXも可。)
※受付期間:12月4日(土)~2月25日(金)
会場群馬県立日本絹の里( TEL:027-360-6300 FAX:027-360-6301)
〒370-3511 群馬県高崎市金古町888-1